3. ロープの括り方

堀江連合防災訓練計画 レポートです!!

今日の防災訓練は、今回で4回目。そして、本日の参加者は84名でした。
まず、会長さんや消防署の方からの挨拶があり、そこから公園へ移動し訓練が始まりました。
3班に分かれ、初期消火訓練・ロープ取り扱い訓練・応急処置を、1班づつ教えて頂き、私はロープ取り扱い訓練の班でした。震災時などは、慌ててしまって、ぐちゃっと括ってしまいがちですが、きちんとした結び方があると教えて頂きました。みなさん公園の遊具に結び付けて練習していました。

また、堀江連合では高層マンションが多い事から、災害時にはお年寄り・障害者・怪我人などの、見逃しがないよう白旗を振ったり、安否確認を重点的に行っているそうです。
今日、その訓練もされていました。
そして、その安否確認など見落とさないためには、地域のコミュニケーションがとても大事だと教え頂きました。
私は、時間的にロープ取り扱い訓練しかうけれませんでしたが、その後には可搬式ポンプ訓練なども予定されていました。

「わかりますか?」と消防員の方が尋ねられた返答が、「わからへん!できひんわー!」と、町会員のおばちゃんが応答すると、消防員の方が必死に教えられている場面もありました。
地域の方がみなさん、楽しそうに、まじめに訓練を受けられていたのですごく好印象でラッキーな気分になりました。
災害救助部長の小池さん、西区役所の武藤さん、何かとお世話になり、有り難うございました。
次回は、最初から最後まで参加したいと思いました…。
堀江の皆さんは是非ご参加下さい。
備えあれば憂いなし…
(写真/レポート: 粟野)

堀江連合防災訓練計画 レポートです!!」への2件のフィードバック

  1. お世話になります。
    防災サブリーダーの賈でございます。
    小池様は堀江連合の会長ではなく、災害救助部長です。ちなみの連合会長は当日挨拶をしました、岩見光雄様です。
    よろしく訂正願います。

    1. ご指摘を有り難うございました。早速、訂正させていただきました。今後とも、何卒、ご指導ご叱責を下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です